【第204回】「鳥飼重和×HASE パート4」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、鳥飼総合法律事務所 代表弁護士 鳥飼重和さん。

■プロフィール
中央大学法学部卒業。税理士事務所勤務後、司法試験に合格。
個人の生活向上及び企業の成長という全体的な視点から、
経営・税務を中核にし、法務・税務を統合したビジネスモデルの構想を主唱。
2013年に日本経済新聞社が調査した「企業が選ぶ弁護士ランキング」で、
企業票及び企業票・弁護士票の両方で、「税務部門」1位。
2016年の調査では、企業票・弁護士票の総合ランキングでは税務部門で1位。
日本経営税務法務研究会会長として、
2013年10月から、納税者の視点から法律に基づく適正な税務調査の実現による
税務実務全体の改革を目指した税理士・弁護士対象の「税務調査士」資格認定を開始。
第1期から第5期までの 参加者は440名を超える。
(職務)
・現鳥飼総合法律事務所代表弁護士
・現日本経営税務法務研究会会長
・現日本IR学会理事
・現NPO法人ゲーミング法制協議会副理事長
・元内部統制研究学会会長
・元日本税理士会連合会顧問

今回は、HASEが"社会的責任"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第203回】「鳥飼重和×HASE パート3」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、鳥飼総合法律事務所 代表弁護士 鳥飼重和さん。

■プロフィール
中央大学法学部卒業。税理士事務所勤務後、司法試験に合格。
個人の生活向上及び企業の成長という全体的な視点から、
経営・税務を中核にし、法務・税務を統合したビジネスモデルの構想を主唱。
2013年に日本経済新聞社が調査した「企業が選ぶ弁護士ランキング」で、
企業票及び企業票・弁護士票の両方で、「税務部門」1位。
2016年の調査では、企業票・弁護士票の総合ランキングでは税務部門で1位。
日本経営税務法務研究会会長として、
2013年10月から、納税者の視点から法律に基づく適正な税務調査の実現による
税務実務全体の改革を目指した税理士・弁護士対象の「税務調査士」資格認定を開始。
第1期から第5期までの 参加者は440名を超える。
(職務)
・現鳥飼総合法律事務所代表弁護士
・現日本経営税務法務研究会会長
・現日本IR学会理事
・現NPO法人ゲーミング法制協議会副理事長
・元内部統制研究学会会長
・元日本税理士会連合会顧問

今回は、HASEが"感謝の祈りと人生のヒント"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第202回】「鳥飼重和×HASE パート2」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、鳥飼総合法律事務所 代表弁護士 鳥飼重和さん。

■プロフィール
中央大学法学部卒業。税理士事務所勤務後、司法試験に合格。
個人の生活向上及び企業の成長という全体的な視点から、
経営・税務を中核にし、法務・税務を統合したビジネスモデルの構想を主唱。
2013年に日本経済新聞社が調査した「企業が選ぶ弁護士ランキング」で、
企業票及び企業票・弁護士票の両方で、「税務部門」1位。
2016年の調査では、企業票・弁護士票の総合ランキングでは税務部門で1位。
日本経営税務法務研究会会長として、
2013年10月から、納税者の視点から法律に基づく適正な税務調査の実現による
税務実務全体の改革を目指した税理士・弁護士対象の「税務調査士」資格認定を開始。
第1期から第5期までの 参加者は440名を超える。
(職務)
・現鳥飼総合法律事務所代表弁護士
・現日本経営税務法務研究会会長
・現日本IR学会理事
・現NPO法人ゲーミング法制協議会副理事長
・元内部統制研究学会会長
・元日本税理士会連合会顧問

今回は、HASEが"論語からの学びと断食"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第201回】「鳥飼重和×HASE パート1」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、鳥飼総合法律事務所 代表弁護士 鳥飼重和さん。

■プロフィール
中央大学法学部卒業。税理士事務所勤務後、司法試験に合格。
個人の生活向上及び企業の成長という全体的な視点から、
経営・税務を中核にし、法務・税務を統合したビジネスモデルの構想を主唱。
2013年に日本経済新聞社が調査した「企業が選ぶ弁護士ランキング」で、
企業票及び企業票・弁護士票の両方で、「税務部門」1位。
2016年の調査では、企業票・弁護士票の総合ランキングでは税務部門で1位。
日本経営税務法務研究会会長として、
2013年10月から、納税者の視点から法律に基づく適正な税務調査の実現による
税務実務全体の改革を目指した税理士・弁護士対象の「税務調査士」資格認定を開始。
第1期から第5期までの 参加者は440名を超える。
(職務)
・現鳥飼総合法律事務所代表弁護士
・現日本経営税務法務研究会会長
・現日本IR学会理事
・現NPO法人ゲーミング法制協議会副理事長
・元内部統制研究学会会長
・元日本税理士会連合会顧問

今回は、HASEが"鳥飼先生と相続"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第200回】「鵜飼 秀徳×HASE パート4」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、ジャーナリスト、浄土宗・正覚寺副住職 鵜飼 秀徳(うかい・ひでのり)さん。

■プロフィール
1974年、京都市右京区嵯峨にある正覚寺に生まれる。大学時代に上京。
大学卒業後、新聞社に入社、社会部に配属。オウム裁判、米同時テロ報道をはじめとする多数の事件・事故・自然災害取材に関わった後、政治担当。
現在、月刊誌の編集者として活動。
地方の衰退、少子高齢化、人口減少などの社会構造上の問題をライフワークにしている。
著書に「寺院消滅 ――失われる『地方』と『宗教』」、「無葬社会 ――彷徨う遺体 変わる仏教」(いずれも日経BP)など。

今回は、HASEが"寺のあり方"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第199回】「鵜飼 秀徳×HASE パート3」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、ジャーナリスト、浄土宗・正覚寺副住職 鵜飼 秀徳(うかい・ひでのり)さん。

■プロフィール
1974年、京都市右京区嵯峨にある正覚寺に生まれる。大学時代に上京。
大学卒業後、新聞社に入社、社会部に配属。オウム裁判、米同時テロ報道をはじめとする多数の事件・事故・自然災害取材に関わった後、政治担当。
現在、月刊誌の編集者として活動。
地方の衰退、少子高齢化、人口減少などの社会構造上の問題をライフワークにしている。
著書に「寺院消滅 ――失われる『地方』と『宗教』」、「無葬社会 ――彷徨う遺体 変わる仏教」(いずれも日経BP)など。

今回は、HASEが"死の意味"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第198回】「鵜飼 秀徳×HASE パート2」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、ジャーナリスト、浄土宗・正覚寺副住職 鵜飼 秀徳(うかい・ひでのり)さん。

■プロフィール
1974年、京都市右京区嵯峨にある正覚寺に生まれる。大学時代に上京。
大学卒業後、新聞社に入社、社会部に配属。オウム裁判、米同時テロ報道をはじめとする多数の事件・事故・自然災害取材に関わった後、政治担当。
現在、月刊誌の編集者として活動。
地方の衰退、少子高齢化、人口減少などの社会構造上の問題をライフワークにしている。
著書に「寺院消滅 ――失われる『地方』と『宗教』」、「無葬社会 ――彷徨う遺体 変わる仏教」(いずれも日経BP)など。

今回は、HASEが"地方の寺院・都会の寺院"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第197回】「鵜飼 秀徳×HASE パート1」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、ジャーナリスト、浄土宗・正覚寺副住職 鵜飼 秀徳(うかい・ひでのり)さん。

■プロフィール
1974年、京都市右京区嵯峨にある正覚寺に生まれる。大学時代に上京。
大学卒業後、新聞社に入社、社会部に配属。オウム裁判、米同時テロ報道をはじめとする多数の事件・事故・自然災害取材に関わった後、政治担当。
現在、月刊誌の編集者として活動。
地方の衰退、少子高齢化、人口減少などの社会構造上の問題をライフワークにしている。
著書に「寺院消滅 ――失われる『地方』と『宗教』」、「無葬社会 ――彷徨う遺体 変わる仏教」(いずれも日経BP)など。

今回は、HASEが"寺院消滅"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。