【第167回】「香葉村 真由美×HASE パート3」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、香葉村 真由美さん。
小学校教諭。
現役教師として福岡県内の小学校に勤務するかたわら、
地元博多を拠点としたボランティア団体で精力的に活動。
2008年三重県で行われた「第一回 先生見本市」で
講師を務めたことをきっかけに、全国各地から講演依頼を受けるようになる。
命がけで生徒と向き合ってきた実体験から語られる講演は、
沢山の感動、涙、勇気、そして笑顔を生んでいる。
映画「いのちのまつり-地球が教室-」に出演、
雑誌「教師のチカラ」の連載など、
多岐に渡り活躍されています。

今回は、HASEが"子供たちとの向き合い方"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第166回】「香葉村 真由美×HASE パート2」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、香葉村 真由美さん。
小学校教諭。
現役教師として福岡県内の小学校に勤務するかたわら、
地元博多を拠点としたボランティア団体で精力的に活動。
2008年三重県で行われた「第一回 先生見本市」で
講師を務めたことをきっかけに、全国各地から講演依頼を受けるようになる。
命がけで生徒と向き合ってきた実体験から語られる講演は、
沢山の感動、涙、勇気、そして笑顔を生んでいる。
映画「いのちのまつり-地球が教室-」に出演、
雑誌「教師のチカラ」の連載など、
多岐に渡り活躍されています。

今回は、HASEが"子供たちを信じる力"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第165回】「香葉村 真由美×HASE パート1」

  • 投稿日:
  • by

今月のゲストは、香葉村 真由美さん。
小学校教諭。
現役教師として福岡県内の小学校に勤務するかたわら、
地元博多を拠点としたボランティア団体で精力的に活動。
2008年三重県で行われた「第一回 先生見本市」で
講師を務めたことをきっかけに、全国各地から講演依頼を受けるようになる。
命がけで生徒と向き合ってきた実体験から語られる講演は、
沢山の感動、涙、勇気、そして笑顔を生んでいる。
映画「いのちのまつり-地球が教室-」に出演、
雑誌「教師のチカラ」の連載など、
多岐に渡り活躍されています。


今回は、HASEが"子供たちへの愛"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第164回】「露の団姫×HASE パート4」

  • 投稿日:
  • by

露の団姫(つゆの・まるこ)
1986年生まれ。上方落語協会所属の落語家。兵庫県尼崎市在住。
高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。日本酒の「利き酒師」の資格も持つ。
小さい頃からの「死」に対する恐怖をキッカケに仏教に触れ、
高校在学中に人生指針となる法華経に出会う。
落語家になるか尼さんになるか悩む中、落語の創始者、
初代・露の五郎兵衛が僧侶であり、
説法をおもしろおかしく話したことが落語の起源と知り、
高校卒業を機に初代・露の五郎兵衛の流れを組む露の団四郎へ入門。
3年間の内弟子修行を経て主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。
2011年、天台宗で得度 。201 2年、
比 叡山行院で四度加行を受け正式な天台僧となる。
年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し全国を奔走する異色の落語家。


今回は、HASEが"今後の夢"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。
どうぞ宜しくお願い致します。


【第163回】「露の団姫×HASE パート3」

  • 投稿日:
  • by

露の団姫(つゆの・まるこ)
1986年生まれ。上方落語協会所属の落語家。兵庫県尼崎市在住。
高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。日本酒の「利き酒師」の資格も持つ。
小さい頃からの「死」に対する恐怖をキッカケに仏教に触れ、
高校在学中に人生指針となる法華経に出会う。
落語家になるか尼さんになるか悩む中、落語の創始者、
初代・露の五郎兵衛が僧侶であり、
説法をおもしろおかしく話したことが落語の起源と知り、
高校卒業を機に初代・露の五郎兵衛の流れを組む露の団四郎へ入門。
3年間の内弟子修行を経て主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。
2011年、天台宗で得度。2012年、
比 叡山行院で四度加行を受け正式な天台僧となる。
年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し全国を奔走する異色の落語家。


今回は、HASEが"法華経"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。
どうぞ宜しくお願い致します。


【第162回】「露の団姫×HASE パート2」

  • 投稿日:
  • by

露の団姫(つゆの・まるこ)
1986年生まれ。上方落語協会所属の落語家。兵庫県尼崎市在住。
高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。日本酒の「利き酒師」の資格も持つ。
小さい頃からの「死」に対する恐怖をキッカケに仏教に触れ、
高校在学中に人生指針となる法華経に出会う。
落語家になるか尼さんになるか悩む中、落語の創始者、
初代・露の五郎兵衛が僧侶であり、
説法をおもしろおかしく話したことが落語の起源と知り、
高校卒業を機に初代・露の五郎兵衛の流れを組む露の団四郎へ入門。
3年間の内弟子修行を経て主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。
2011年、天台宗で得度。2012年、
比 叡山行院で四度加行を受け正式な天台僧となる。
年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し全国を奔走する異色の落語家。


今回は、HASEが"落語家としての修行"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。
どうぞ宜しくお願い致します。


【第161回】「露の団姫×HASE パート1」

  • 投稿日:
  • by

露の団姫(つゆの・まるこ)
1986年生まれ。上方落語協会所属の落語家。兵庫県尼崎市在住。
高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。日本酒の「利き酒師」の資格も持つ。
小さい頃からの「死」に対する恐怖をキッカケに仏教に触れ、
高校在学中に人生指針となる法華経に出会う。
落語家になるか尼さんになるか悩む中、落語の創始者、
初代・露の五郎兵衛が僧侶であり、
説法をおもしろおかしく話したことが落語の起源と知り、
高校卒業を機に初代・露の五郎兵衛の流れを組む露の団四郎へ入門。
3年間の内弟子修行を経て主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。
2011年、天台宗で得度。2012年、
比 叡山行院で四度加行を受け正式な天台僧となる。
年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し全国を奔走する異色の落語家。


今回は、HASEが"出家までのいきさつ"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。
どうぞ宜しくお願い致します。


【第160回】「横田南嶺老師×HASE パート4」

  • 投稿日:
  • by

2016年6月のゲストは、円覚寺派管長の横田南嶺老師。
<略歴>  
昭和三十九年 和歌山県新宮市に生まれる。
昭和五十八年 筑波大学に入学。
東京都文京区白山道場龍雲院 小池心叟老師について出家得度。
昭和六十二年 筑波大学卒業、京都建仁寺僧堂、円覚寺僧堂にて修行。
平成二十二年 臨済宗円覚寺派管長に就任。

<書籍>
『いろはにほへと―鎌倉円覚寺 横田南嶺管長 ある日の法話より』
『祈りの延命十句観音経』(春秋社)
『禅の名僧に学ぶ生き方の知恵』(致知出版社)

今回は、HASEが"座禅と呼吸"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


【第159回】「横田南嶺老師×HASE パート3」

  • 投稿日:
  • by

2016年6月のゲストは、円覚寺派管長の横田南嶺老師。
<略歴>  
昭和三十九年 和歌山県新宮市に生まれる。
昭和五十八年 筑波大学に入学。
東京都文京区白山道場龍雲院 小池心叟老師について出家得度。
昭和六十二年 筑波大学卒業、京都建仁寺僧堂、円覚寺僧堂にて修行。
平成二十二年 臨済宗円覚寺派管長に就任。

<書籍>
『いろはにほへと―鎌倉円覚寺 横田南嶺管長 ある日の法話より』
『祈りの延命十句観音経』(春秋社)
『禅の名僧に学ぶ生き方の知恵』(致知出版社)

今回は、HASEが"坂村真民先生との出会い"についてインタビューしています。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。
どうぞ宜しくお願い致します。