今回のゲストは、米良美一さん。

2014年デビュー20周年を迎えた米良美一は、映画「もののけ姫」の主題歌を歌って一世を風靡し、その類まれな美声と音楽性で欧米でも高く評価されている。

1994年洗足学園音楽大学卒業。第8回古楽コンクール最高位(1位なし2位)受賞。
同年、バッハ・コレギウム・ジャパン定期公演の教会カンタータでデビュー。
1995年第6回奏楽堂日本歌曲コンクール第3位入賞。
1996年よりオランダ政府給費留学生としてアムステルダム音楽院に留学。

第12回日本ゴールドディスク大賞、第21回日本アカデミー賞協会特別賞として主題歌賞をそれぞれ受賞。

今回は、HASEが"カウンターテナーという職業"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、米良美一さん。

2014年デビュー20周年を迎えた米良美一は、映画「もののけ姫」の主題歌を歌って一世を風靡し、その類まれな美声と音楽性で欧米でも高く評価されている。

1994年洗足学園音楽大学卒業。第8回古楽コンクール最高位(1位なし2位)受賞。
同年、バッハ・コレギウム・ジャパン定期公演の教会カンタータでデビュー。
1995年第6回奏楽堂日本歌曲コンクール第3位入賞。
1996年よりオランダ政府給費留学生としてアムステルダム音楽院に留学。

第12回日本ゴールドディスク大賞、第21回日本アカデミー賞協会特別賞として主題歌賞をそれぞれ受賞。

今回は、HASEが"美と幸せ"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、米良美一さん。

2014年デビュー20周年を迎えた米良美一は、映画「もののけ姫」の主題歌を歌って一世を風靡し、その類まれな美声と音楽性で欧米でも高く評価されている。

1994年洗足学園音楽大学卒業。第8回古楽コンクール最高位(1位なし2位)受賞。
同年、バッハ・コレギウム・ジャパン定期公演の教会カンタータでデビュー。
1995年第6回奏楽堂日本歌曲コンクール第3位入賞。
1996年よりオランダ政府給費留学生としてアムステルダム音楽院に留学。

第12回日本ゴールドディスク大賞、第21回日本アカデミー賞協会特別賞として主題歌賞をそれぞれ受賞。

今回は、HASEが"もののけ姫以降の人生"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、米良美一さん。

2014年デビュー20周年を迎えた米良美一は、映画「もののけ姫」の主題歌を歌って一世を風靡し、
その類まれな美声と音楽性で欧米でも高く評価されている。

1994年洗足学園音楽大学卒業。第8回古楽コンクール最高位(1位なし2位)受賞。
同年、バッハ・コレギウム・ジャパン定期公演の教会カンタータでデビュー。
1995年第6回奏楽堂日本歌曲コンクール第3位入賞。
1996年よりオランダ政府給費留学生としてアムステルダム音楽院に留学。

第12回日本ゴールドディスク大賞、第21回日本アカデミー賞協会特別賞として主題歌賞をそれぞれ受賞。
今回は、HASEが"もののけ姫との出会い"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、佐藤亮子さん。

大分県出身。津田塾大学卒業。大分県の私立高校で2年英語教師として勤務。
結婚後、奈良県に移住し長男、次男、三男、長女の順で4人を出産。
長男、次男、三男揃って難関私立の灘中学校・灘高等学校(神戸市)に入学。
3人の子どもたちは体育系クラブや文化祭で活躍、中高生活を謳歌しつつ勉強にも打ち込み、
東京大学理3進学は珍しく、母の育児法・勉強法が注目される。
この春長女も見事東京大学理3に現役合格。テレビ、雑誌などメディアでも発言している。
著書に『受験は母親が9割 灘→東京大学理3に3兄弟合格!』(朝日新聞出版社)、
『「灘→東京大学理3」の3兄弟を育てた母の秀才 の育て方』(KADOKAWA)がある。

今回は、HASEが"幸せ・豊かさ・未来"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、佐藤亮子さん。

大分県出身。津田塾大学卒業。大分県の私立高校で2年英語教師として勤務。
結婚後、奈良県に移住し長男、次男、三男、長女の順で4人を出産。
長男、次男、三男揃って難関私立の灘中学校・灘高等学校(神戸市)に入学。
3人の子どもたちは体育系クラブや文化祭で活躍、中高生活を謳歌しつつ勉強にも打ち込み、
東京大学理3進学は珍しく、母の育児法・勉強法が注目される。
この春長女も見事東京大学理3に現役合格。テレビ、雑誌などメディアでも発言している。
著書に『受験は母親が9割 灘→東京大学理3に3兄弟合格!』(朝日新聞出版社)、
『「灘→東京大学理3」の3兄弟を育てた母の秀才 の育て方』(KADOKAWA)がある。

今回は、HASEが"子供の頃のTV・スマホとの付き合い方"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、佐藤亮子さん。

大分県出身。津田塾大学卒業。大分県の私立高校で2年英語教師として勤務。
結婚後、奈良県に移住し長男、次男、三男、長女の順で4人を出産。
長男、次男、三男揃って難関私立の灘中学校・灘高等学校(神戸市)に入学。
3人の子どもたちは体育系クラブや文化祭で活躍、中高生活を謳歌しつつ勉強にも打ち込み、
東京大学理3進学は珍しく、母の育児法・勉強法が注目される。
この春長女も見事東京大学理3に現役合格。テレビ、雑誌などメディアでも発言している。
著書に『受験は母親が9割 灘→東京大学理3に3兄弟合格!』(朝日新聞出版社)、
『「灘→東京大学理3」の3兄弟を育てた母の秀才 の育て方』(KADOKAWA)がある。

今回は、HASEが"子育てにおける心がけ"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、佐藤亮子さん。

大分県出身。津田塾大学卒業。大分県の私立高校で2年英語教師として勤務。
結婚後、奈良県に移住し長男、次男、三男、長女の順で4人を出産。
長男、次男、三男揃って難関私立の灘中学校・灘高等学校(神戸市)に入学。
3人の子どもたちは体育系クラブや文化祭で活躍、中高生活を謳歌しつつ勉強にも打ち込み
、東京大学理3進学は珍しく、母の育児法・勉強法が注目される。
この春長女も見事東京大学理3に現役合格。テレビ、雑誌などメディアでも発言している。
著書に『受験は母親が9割 灘→東京大学理3に3兄弟合格!』(朝日新聞出版社)、
『「灘→東京大学理3」の3兄弟を育てた母の秀才 の育て方』(KADOKAWA)がある。

今回は、HASEが"幼少期の子供の教育"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、面白法人カヤック創業者の柳澤大輔さん。

1974年香港生まれ。慶応義塾大学環境情報学部を卒業後、
ソニーミュージックエンターテインメントに入社。
1998年合資会社カヤックを学生時代の友人と3人で設立し、
24歳で代表取締役に就任。売上、組織規模ともに年々成長を続けている。
「鎌倉に本社を置く」「サイコロを振って給与を決める」などのユニークな社内制度や、
毎年100以上の新サービスを世に送り出すクリエイティブな組織作りで、
若手経営者として注目を集める。
Webディレクターとしては、カンヌ国際広告賞、東京インタラクティブ・アド・アワードをはじめ、国内外のあらゆるWeb広告賞を獲得する。
2007年にギャラリー運営、飲食事業をスタート。
2 009年明和電気とのコラボレーションによる「貧乏ゆすり」のプロダクト開発を手がける。
2014年東証マザーズ上場。活動フィールドを広げている。
著書に『この「社則」効果あり。』(祥伝社新書)、
『面白法人カヤック会社案内』(プレジデント社)など。

今回は、HASEが"ブレスト"についてインタビュー。また、鎌倉葬儀社 馬場翔一朗さんへのインタビューを行なっております。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。


今回のゲストは、面白法人カヤック創業者の柳澤大輔さん。

1974年香港生まれ。慶応義塾大学環境情報学部を卒業後、
ソニーミュージックエンターテインメントに入社。
1998年合資会社カヤックを学生時代の友人と3人で設立し、
24歳で代表取締役に就任。売上、組織規模ともに年々成長を続けている。
「鎌倉に本社を置く」「サイコロを振って給与を決める」などのユニークな社内制度や、
毎年100以上の新サービスを世に送り出すクリエイティブな組織作りで、
若手経営者として注目を集める。
Webディレクターとしては、カンヌ国際広告賞、東京インタラクティブ・アド・アワードをはじめ、国内外のあらゆるWeb広告賞を獲得する。
2007年にギャラリー運営、飲食事業をスタート。
2 009年明和電気とのコラボレーションによる「貧乏ゆすり」のプロダクト開発を手がける。
2014年東証マザーズ上場。活動フィールドを広げている。
著書に『この「社則」効果あり。』(祥伝社新書)、
『面白法人カヤック会社案内』(プレジデント社)など。

今回は、HASEが"自宅葬"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。