【第185回】「藤田一照×HASE パート1」

今月のゲストは、藤田一照さんです。

【藤田一照プロフィール】
藤田一照(ふじた・いっしょう)1954年、愛媛県生まれ
灘高校から東京大学教育学部教育心理学科を経て、大学院で発達心理学を専攻。
院生時代に坐禅に出会い深く傾倒。28歳で博士課程を中退し禅道場に入山、29歳で得度。
33歳で渡米。以来17年半にわたってマサチューセッツ州ヴァレー禅堂で坐禅を指導する。
2005年に帰国し、現在、神奈川県葉山の「茅山荘」を中心に坐禅の研究、指導にあたっている。
曹洞宗国際センター2代所長。 著作に『現代坐禅講義 - 只管打坐への道』)、
共著に『アップデートする仏教』、『安泰寺禅僧対談 』、『禅の教室』、
訳書に『禅への鍵』『法華経の省察』、『禅マインド ビギナーズ・マインド2』など

今回は、HASEが"出家までの道"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。