【第201回】「鳥飼重和×HASE パート1」

今月のゲストは、鳥飼総合法律事務所 代表弁護士 鳥飼重和さん。

■プロフィール
中央大学法学部卒業。税理士事務所勤務後、司法試験に合格。
個人の生活向上及び企業の成長という全体的な視点から、
経営・税務を中核にし、法務・税務を統合したビジネスモデルの構想を主唱。
2013年に日本経済新聞社が調査した「企業が選ぶ弁護士ランキング」で、
企業票及び企業票・弁護士票の両方で、「税務部門」1位。
2016年の調査では、企業票・弁護士票の総合ランキングでは税務部門で1位。
日本経営税務法務研究会会長として、
2013年10月から、納税者の視点から法律に基づく適正な税務調査の実現による
税務実務全体の改革を目指した税理士・弁護士対象の「税務調査士」資格認定を開始。
第1期から第5期までの 参加者は440名を超える。
(職務)
・現鳥飼総合法律事務所代表弁護士
・現日本経営税務法務研究会会長
・現日本IR学会理事
・現NPO法人ゲーミング法制協議会副理事長
・元内部統制研究学会会長
・元日本税理士会連合会顧問

今回は、HASEが"鳥飼先生と相続"についてインタビュー。
是非、ダウンロードしてお聴き下さいね。