やりたいことは特にないけれど、何かをやりたい...
そう思っている方が非常に多いように感じています。
ですが、実はそれは認識違いなのではないか、と私は思うのです。

今、やりたいことがない、分からない、と感じている方も、
少し見方を変えてみれば、別の自分に気付けるかもしれません。
この放送が、今悩んでいる方の手助けになれば嬉しく思います。


人生には、短期的に得られるものと、中長期的に得られるものがあります。
そして、時に、中長期的成果のタネは、
結果が見えず、不要に思えてしまうこともあるのです。

一生懸命に生きているからこそ、
人は、つい目の前の結果に囚われてしまいがちです。
もし、その中で行き詰まりを感じている方がいるのであれば、
ぜひ視点を変えていただきたい。
今回はそんな思いを、奇跡のような事例と共にお伝えします。


「親孝行」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?
旅行などをイメージする方が多いかもしれません。
また、したいしたいと思いながらも、なかなか行動に移せていない方も多いように思います。

今の自分を作っている価値観は、家族との関係の中で育まれてきました。
基盤となっている親との関係を良くすると、
今後のすべての分野の向上につながると私は考えています。
今回は、私の思う「本当の親孝行」についてお話しします。


先に音声を聞いた方は驚いたのではないでしょうか?
今回は、このPodcastのタイトルすら変更して、
この数日でガラッと印象が変わった梅野さんのお話を聞いていきたいと思います。

驚くことに、本当に簡単なたった1つのテクニックを実行するだけで、
出会った人からの好感度をグッと引き上げることが出来るというのです。
その方法とは一体なんだと思いますか?
梅野さんのテンションの高さにも注目しながらお聞きください。


第47話 1/1000を繰り返そう!

この世の中は、1000人中999人で構成されたものが「常識」と呼ばれます。
今後皆さまが、仕事でも趣味でも『成功』を目指すのであれば、
ぜひ「1000人中初めの1人」になることを意識していただきたいのです。

一見シンプルですが、実際行動に移すとなると少し難しいこの理論。
なぜそうすべきなのか、どのように行動すべきなのか...。
今回は『成功白書』の名にふさわしく、
成功に直結するようなお話をしたいと思います。


今回は、緊急アナウンスといたしまして、弊社で新しく取り組んでいる、
「社会福祉事業」に興味のある方を募集させていただきたいと思います。
詳しい内容や採用条件は、放送の中でお伝えいたしますが、
簡単に説明しますと、障害をお持ちの方の小規模グループホームでの業務となります。

社会貢献度が高く、大変やりがいのある仕事です。
経験者の方、興味がある方は是非ご連絡ください!


そもそも、「成功」とは一体なんでしょうか?
色々な意味合いで使われるこの言葉、正確な答えは私も分かりません。
ただ、一般的に言われる「成功」というものは、
幻想や空想の中の「理想」のようなものだと感じています。

また、人は、上手くいった経験を大切にして生きていきます。
しかし実は、その「過去の成功」が、
今望んでいる成功の、一番の障害になっているかもしれません。
皆さんが自分の望む幸せを手に入れるために、ぜひ心掛けていただきたい、
「本当に心地いい環境」を手に入れる考え方について、お話します。


あなたにとって「恋愛」とはどういうものでしょうか?
見た目や条件で人を選んでみたり、本当に好きなのに上手くいかなかったり・・・
様々な経験が、皆さまにもあったかと思います。
私も男ですので、いろいろな経験もしてきましたし、失敗したこともありました。

そして、今、大切にしたいと思える人と一緒にいることで、気付けたことがたくさんあります。
すこし気恥ずかしい思いもありますが、私自身の経験と共に、
恋愛、そして人付き合いの本質について、お話ししたいと思います。


先日、とある海外の経営者の方のお話を聞く機会がありました。
そこでたくさんの話を聞いてきたのですが、その中で一番衝撃だったのが、
技術が進化した「未来」についての話でした。

たった10年後、様々な技術の進化や開発によって、
今私たちの常識になっているものが、手元から消えているかもしれない。
例えば、PCや携帯がない生活、皆さん想像つきますか?
そんな、既に一部では実現に向けて動いている、
近未来の働き方についてお話します。


以前からお話していたように、この数ヶ月、がっつり体を鍛えて、
BEST BODY JAPANに出場してきました!
もちろん、大会本番も有意義なものではありましたが、
意外と、大会に出るための準備の中にこそ、
私にとって得るものが多かったように感じます。

人は誰でも、自分が体験したことによって、自身の世界・常識を作っています。
実際にやってみることで、身近な知らない世界を知ることができ、
周囲の人への理解も深めることができるのです。
今回は、私がこの体験から感じたことを、シェアしていこうと思います。